オリジナルエコバッグのメリットと激安で作成するためのポイント

スーパーやコンビニでの買物時に必要なエコバッグですが、市販のものを使っているけれどデザインやサイズに不満を持っている人も多いのではないでしょうか。また、エコバッグをノベルティとして配るために、できるだけ安く大量に作りたいと考えている人もいると思います。

ここではオリジナルエコバッグのメリットや激安で作成するためのポイントについて紹介します。

エコバッグは材質が大事

自分に合ったエコバッグ選びのポイントにはさまざまなものがありますが、まず重要視したいのが入れるものに合った強度があるかという点です。コンビニで購入したスナック菓子等を入れる場合は、あまりエコバッグの強度について意識する必要はないため、薄手の布や紙製などでも大丈夫でしょう。

しかし、重い物を入れる場合は、ある程度の強度が無いと破れてしまって落下するなどの危険があるため、厚手の布製でできたエコバッグがおすすめと言えます。ビニール製のエコバッグは濡れた物を入れても水漏れの心配をせずにすみますが、透明のビニール製だと購入した物が丸見えになってしまいます。

そのためあまり見られたくない物を購入する場合には注意が必要です。使い捨てのレジ袋と違い、エコバッグは繰り返し使用することになります。そのため、自宅でのこまめな洗濯にも耐えられるというのも重要なポイントです。

洗濯不可の素材でできたものや、プリントもの、装飾品が付いたものは、1回洗濯しただけでボロボロになったり、プリントや装飾品が取れてしまうことがありますし、カラーによっては色落ちするものもあります。そのため、デザインやカラーだけで選ばずに、洗濯表示もきちんとチェックした上で選ぶようにした方が良いでしょう。

デザインやカラーもエコバッグ選びで重要視したいポイント

購入した物をとりあえず入れることができて、レジ袋代わりになれば何でもいいという人もいるかもしれませんが、テンションが上がるので気に入ったデザインのエコバッグを持ちたいという人も多いと思います。また、洋服や自転車、自家用車に合わせてデザインやカラーを選ぶのも楽しいですよね。

持つ人の年令や洋服、シーンなどを選ばないシンプルなデザイン、カラーのエコバッグや、好きなキャラクターがデザインされたエコバッグ、人目を引くビビッドカラーのエコバッグなどさまざまな種類があるので、何枚か用意して使い分けるのもおすすめと言えます。

エコバッグは自分で作れる?

市販のエコバッグに気に入った物が無い場合は自分でオリジナルエコバッグを作ることも可能です。気に入った生地を購入して作るだけでなく、着なくなった洋服などでリメイクする方法もあります。自由にデザインやサイズを決めることができるので、満足度が高いエコバッグを作ることができます。

購入した場合に比べて、ハンドメイドなら激安で作れるのもポイントですよね。メリットばかりのように見えるハンドメイドのエコバッグですが、作る時は注意しなければならない点もあります。一つはエコバッグの強度についてです。

特に持ち手の部分や底の部分の縫製が甘いと、持ち手が取れてしまったり、底が抜けてしまうことがあります。リメイクの場合は生地自体が劣化して弱くなっていることもあるので、縫製前にしっかりチェックしなければなりません。

オリジナルエコバッグの作成を業者に依頼するメリット

オリジナルエコバッグを持ちたいけれど、自分で作る自信が無いという人におすすめなのが、オリジナルエコバッグの作成を業者に依頼する方法です。業者に依頼すればさまざまな材質やデザインでオリジナルエコバッグを作成してもらうことができますし、手縫いや家庭用ミシンで作ったエコバッグに比べ強度も高いので安心して持つことができます。

手間やコストなどを考えるとハンドメイドよりも安く作れるケースも多くなっています。また、業者に依頼した場合は同じクオリティのオリジナルエコバッグを大量に作成することが可能です。そのため、イベント時に配るノベルティとして使いたいといった場合にもおすすめと言えるでしょう。

名入れやキャラクターのプリントなどにも対応しているので、そこでしか手に入れることができない、オリジナル性の高いエコバッグを用意することができます。

激安でオリジナルエコバッグを作成するには?

オリジナルエコバッグを作成する業者は数多くあるため、できるだけ激安で作成したい場合は業者選びがポイントになってきます。まずチェックしたいのが、1枚当たりのコストについてです。一般的に枚数が多くなればなるほど1枚当たりのコストは低くなりますが、業者の中には最低ロット数が決まっているところもあり、激安で作成するためにはかなりの数を注文しなければならなかったり、小ロットでは注文できないことがあります。

また、激安で作成するには使用するカラー数やプリント方法が限定されている場合があるので、よく確認しておくことをおすすめします。注文方法については、実店舗で注文する方法と通販を利用して注文する方法があります。

実店舗の場合はその場でデザインについて相談したり、使う生地を確認できますし、不明な点があればすぐにスタッフに確認できるという安心感があります。近くにオリジナルエコバッグを激安で作成してくれる店舗があれば、足を運んで直接注文するのも良いでしょう。

近くに店舗が無い場合や、仕事や家事の都合で営業時間内に行くのが難しい場合は、オリジナルエコバッグ作成の通販の利用がおすすめです。

自宅にいながら都合の良い時間に作成の注文ができますし、時間を気にせずにデザインなどについて検討することが可能ですが、ネットを通じてデータのやりとりをすることになるため、入力ミスやエラーなどが無いように気をつける必要があります。

また、通販の場合は完成したオリジナルエコバッグを届けてもらうことになりますが、天候や交通事情によって納期が大きく変わることがあるため、実店舗で注文する場合よりも、余裕を持って注文することをおすすめします。

オリジナルエコバッグの作成は業者に任せると安心

オリジナルエコバッグは、材質やサイズを自由にカスタマイズできますし、市販品には無いオリジナル性の高さが魅力です。自分で作成することも可能ですが、よりクオリティが高いオリジナルエコバッグを持ちたい場合や、大量に作成する必要がある場合は、オリジナルエコバッグの作成を業者に任せる方法がおすすめと言えるでしょう。

投稿日: